CONTENTS

【2020 令和2年 年長 夏期講習】

【2020令和2年 夏期講習 年長クラス対象】
徹底した三密をさけた態勢で、しっかりご指導いたします。

本年度は新型コロナによる自粛期間が長引き、例年以上にこの夏休みをいかに充実させるかが合否に関わる特別な年となりました。フォレスト幼児教室では4日間の夏期講習を例年以上に重要な4日間と考えて、ご指導いたします。いかに夏前半を充実させるかが、お子様にとって一回り成長させるポイントとなることでしょう。

7月23日(木)~7月26日(日) の全4日間 (単発受講も可能)
Aグループ:1:00~3:00
Bグループ:3:30~5:30

*申し込みの人数により、時間変更の場合もございますので、ご了承くださいませ。

*グループはご希望のある場合はお申し込み時にお知らせください。

4日間、大変充実した講習となっております。各日程における詳細は「もっと見る」からどうぞ (PDFにてお知らせをご欄になれます)

*グループはご希望のある場合はお申し込み時にお知らせください。

7/23(木) 公開模擬テスト  ペーパーワーク及び行動観察テスト
ペーパーテスト:テープと口頭による本番向け。内容も実際のテストをイメージし、結果はそれぞれ各問題における偏差値など詳細にだすので、弱点発見に役立ちます。

行動観察テスト:言語、巧緻性、運動、グループ対応などのジャンルから採点し、細かなチェックを致します。本番に向け、場馴れができます。

7/24(金)  基本のペーパーワーク   行動観察 しつけと生活力

ペーパーワーク:受験で最も多く出題される傾向の問題を元に、ミスしないためのコツの確認と、スピードを上げるトレーニング。


各学校で重要視されるしつけや生活力ですが、子供たちが何を意識しなくてはならないかを考え、対応できるようトレーニング。本年度は、生活力が問われる内容を想定し、指導いたします

7/25(土) 応用に強くなるペーパーの解き方 / 制作、絵画を通して巧緻性アップ

難易度の高いペーパーテストの学校で水準以上をクリアーするには応用問題に対応できることが必須。これが合否を左右します。多方面のジャンルで応用力をつけるための数こなしです

制作や絵画が出される学校では、何よりしっかり指示をききとること、巧緻性での各スキルがしっかりできていることが大切。トレーニングで精度があがります。


7/26(日)  受験によくでる運動・ゲーム・」リトミックトレーニング

三密にならずにできる、グループでのごっこ遊びやゲームで、協調性と友達との接し方を実践的に指導します。
また、リトミック系で自己表現ができるようにトレーニング



*グループはご希望のある場合はお申し込み時にお知らせください。

4日間、大変充実した講習となっております。(PDFにてお知らせをご欄になれます)


お申込み方法:下記のいずれかでお申込み下さい。

①フォレスト幼児教室のHPの問い合わせフォームよりお申込み
②この下から「学校タイプ別パンフレット」をPDFで開いて、プリントアウトしていただき、FAXにてお申込み (FAX:03-5477-0419)まで。

お申込みいただいた方には、こちらからメールもしくはFAXにて、受付の旨をご連絡いたします。


ダウンロード

体験日当日のお問い合わせ先:  090-8336-7640

お申込み・お問い合わせはお気軽にどうぞ

フリーダイヤル 0120-159-419
お問い合わせ・お申し込みフォーム 通常メール
pagetop